人を判断するイメージの持ち方

人を判断するイメージの持ち方

【認知的に複雑性の高い人と低い人】

 

認知的に複雑性の高い人とは、例えばある人の性格をいくつかの言葉で並べた時でも、良いことも悪いことも柔軟に識別できる人と言えます。それに対して低い人は、単純にその情報を鵜呑みにして判断してしまう人と言えます。

 

 

【認知的に複雑性の低い人】

 

認知的に複雑性の低い人は、柔軟性がないため、何事も良いか悪いかの極端な判断しかできなくなってしまう人が挙げられます。権力を気にする人や優越感を持とうとする人にこういった傾向は見られ、複雑な情報に対する判断能力に乏しいともいえます。



電話占いなら全国どこからでも悩みを相談できます