学習障害

学習障害

【学習障害】

 

学習障害とは、基本的には全般的な知的発達に遅れはないが、聞く、話す、読む、書く、計算する又は推論する能力のうち特定のものの習得と使用に著しい困難を示す様々な状態を指すものである。学習障害は、その原因として、中枢神経系に何らかの機能障害があると推定されるが、視覚障害、聴覚障害、知的障害、情緒障害などの障害や、環境的な要因が直接の原因となるものではない。(旧文部省の定義)

 

学習障害の子供は、バランス感覚を欠き、身体の協調運動の困難を合わせ持つ子も多い。

 



電話占いなら全国どこからでも悩みを相談できます