情報の洪水に飲み込まれると

情報の洪水に飲み込まれると

【過剰負荷環境】

 

情報が多すぎて処理できないような環境を過剰負荷環境といいます。このような環境に対応するために現実の生活から逃避しようとする意識が働きます。

 

 

【過剰負荷環境にある人のタイプ】

 

過剰負荷環境にある人には次のようなタイプがあります。

 

・相手との接触時間をできるだけ少なくしようとする。
・重要でないと思う情報を無視する。
・責任はできるだけ他人に押し付ける
・すべて短時間で処理しようとする。



電話占いなら全国どこからでも悩みを相談できます