数の止め釘法

数の止め釘法

【数の止め釘法とは】

 

数の止め釘法とは、覚えなければいけないことを1から10の数字に関連付けて覚える方法です。数の止め釘法は関連付けることで覚える学習法です。

 

 

【数の止め釘法の事例】

 

1は石田、2は西島、3は佐藤というように数字と事柄を関連付けていくのが数の止め釘法として挙げられます。



電話占いなら全国どこからでも悩みを相談できます